六駅目、言葉は不自由であるということ。

あなたの言う「ヤバイ」は、本当にわたしの言う「ヤバイ」と同じかしら?

わたしの言う「ボケェ」は、あなたにどう伝わるのかしら?

言葉はツールでしかなく、また気持ちや感情のすべてを伝えきれるものではない。
それがわかっているからこそ伝えきろうとするものでもあるのだ。僕らは…。

人は再びバベルの塔を建てようとするのか!?そして神は再び言葉を乱そうとするのか!?

今日はこの駅で会いましょう。

番組テーマソング「各駅停車」

★番組テーマソング
「各駅停車」
作詞:サワダサワタ/作曲・歌:SASAYAMA.
流れる景色に目をとめてみよう!
iTunes Storeで好評発売中!


五駅目、様式を決めるということ。

みなさんこんばんわ。週末フィクションズです。

このポッドキャストは遊びと創作を身近に、自由と楽しさを体験する番組です(僕らが)。

初めましての方もぜひ一度お聴きくださいね!

なんて、型にはまった挨拶も時には良し。

決まっているからこその安心。

決まってないと不安。

不安。不安。不安。不安。不安。不安。不安。不安。不安。不安。不安。不安。不安。不安。不安。不安。

あいつが、あいつが襲ってくるよ!!

なんて、お遊びも。時には良し。

決める気持ちと決めないルール。

今日はこの駅で会いましょう。

番組テーマソング「各駅停車」

★番組テーマソング
「各駅停車」
作詞:サワダサワタ/作曲・歌:SASAYAMA.
流れる景色に目をとめてみよう!
iTunes Storeで好評発売中!


四駅目、ランキングを発表するということ。

天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず。

とはいいつつも、私の前にはあの人が。私の後ろにはあの人が。

競い合う世界ではあたりまえのように順序がつく理。

容赦ない世界の中でなんとか食い込むことが出来ました。

皆様のおかげです。ありがとう。

今日はこの駅で会いましょう。

番組テーマソング「各駅停車」

★番組テーマソング
「各駅停車」
作詞:サワダサワタ/作曲・歌:SASAYAMA.
流れる景色に目をとめてみよう!
iTunes Storeで好評発売中!


三駅目、夢を話すということ。

夢。

なんて、聞いてはみたものの、可も無く不可も無く。

荒唐無稽さと理不尽さと、ちょっとしたスペクタクル。

それは経験でも体験でもない、ドリーム。ドリーム オブ ザ ナイト。

聞いてみる?聞いてどうする?それは貴方次第。

今日はこの駅で会いましょう。

番組テーマソング「各駅停車」

★番組テーマソング
「各駅停車」
作詞:サワダサワタ/作曲・歌:SASAYAMA.
流れる景色に目をとめてみよう!
iTunes Storeで好評発売中!